障害者も高齢者も一緒に楽しくパソコンを!

活動報告 2017年度

事業報告:2017年度福祉のつどいに参加

私達パソボラそうそう相模原は情報弱者が一人でも減ってほしいと願い、障害者や高齢者へのIT支援を行っています。
みんなが集まり一緒に過ごすことにより、孤立化を防ぎ、気軽に質問できる環境で、IT利活用はこんなにも便利なんだよ、そう市民へ伝えていきたいと思っています。
障害に寄り添ったパソボラグループの活動紹介のため、今年も「城山地区福祉のつどい」に参加しました。

◆日時 2017年11月3日(金・祝)10:00~14:30
◆場所 城山保健福祉センター 1階 健診室
◆主催 第9回城山地区福祉のつどい実行委員会
◆ブース内容
(1)パソコン体験コーナー(無料名刺作成)
(2)IT支援機器の展示・体験(相模原市社会福祉協議会所有物品)
(3)足裏測定で美しい姿勢を知って長生きしましょう
(4)手先を使った脳活 ①折り紙 ②名刺入れ作成
(5)団体の広報
(6)プレゼント配布
◆参加者 会員8名
◆ブース来場者 述べ311名(名刺作成36名、手先を使った脳活21名、足裏測定52名、 他プレゼントコーナー多数)

詳細は報告書(pdfファイル)をご覧ください。

事業報告:2017年度総会・懇親会開催

★総会を開催しました。

日時:2017年4月22日(土)13:35~14:32
場所:城山保健福祉センター3F 第1会議室
本人出席14名、委任状出席10名、合計24名の参加を得まして、「定足数16名以上」をクリアでき総会が開始しました。シナリオに沿って進行し、議案5項目すべてが承認されました。
遅刻者1名があり総参加者は15名でした。

★懇親会

日時 4/22(土)15:00~16:00
場所:同上
参加者17名:上記15名にWさんとガイドヘルパーさん計2名が加わりました。
ギターやハーモニカの演奏、合唱、参加者の自己紹介、手品など、ささやかなお茶菓子をいただきながら、穏やかに楽しい午後のひと時を過ごせたと思います。
小さい頃に覚えた歌を歌ったり演奏したりするのは認知症予防に良いそうです。

 

PAGETOP
Copyright © pasovolusousousagamihara All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.