障害者も高齢者も一緒に楽しくパソコンを!

パソボラそうそう とは?

  • HOME »
  • パソボラそうそう とは?

団体紹介

パソボラって?

パソボラはパソコンボランティアの略称です。1990年代、パソコンが市民へ広がり始めた時期に、障害者が使えば可能性を広げることができると自然発生的にボランティア活動が生まれ、全国的に拡大していきました。

「パソコンボランティアのあゆみ」は
http://www.normanet.ne.jp/~ictjd/psv/index.html
日本障害者協議会(JD)情報通信委員会(ICT) パソボラ支援のとりくみ
をご参照ください。

そうそうの設立趣旨

パソボラそうそう相模原を立ち上げた理由は以下の通りです。
障害者にこそパソコンを!
IT機器を利用することにより、これまでできなかったことをできるようになって欲しい。生活を豊かに便利にして欲しい。それが私たちが切に願っていることです。
障害者も高齢者も一緒に楽しく!
65歳以上の高齢の方で情報に疎く情報弱者になっている方にも、対象を広げました。インターネットを活用できると色々と楽しいことが増えます。ボケ防止には役に立たないと思いますが、人生暇なしに変身できるかもしれません。
障害に寄り添って!
障害や体調に心配りをして、寄り添う気持ちを大切に、人と人との絆を広げていきたいです。

入会案内

趣旨に賛同する人が入会するには、会費を添えて入会申込書の提出をお願いします。
私たちの団体ではサポーターと受講者の区別があります。
年会費が必要です。会計年度は4月から翌年3月までです。

年会費
サポーター:2,000円
受講者:1,000円
賛助会員:直接活動には参加できないが、財政的に応援したい方
一口2,000円とし、一年に一口以上をお支払いください。

できることで助け合おう

サポーターは主にパソコンの支援をします。資格は必要ありません。パソコンが好きで、人が困っているときに力になってあげたいと思う心優しい世話好きの人なら、誰でも歓迎です。
また、パソコンに限らず、教室の準備・片付け、イベントのお手伝いだけでも結構です。

ぜひ、この団体の協力者になってください。助けたり助けられたりして人はつながっていきます。

 

パソボラそうそう相模原
代表 古川繁子
〒252-0331
神奈川県相模原市南区大野台 4-27-9
TEL:042-751-4604
URL:http://pvsousou.jp

Copyright © pasovolusousousagamihara All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.